ぱちんこ冬のソナタで勝つノウハウ

 
 今回は

 『冬のソナタで勝つためのワンポイントレッスン!』

 についてお届けいたしましょう!





 つい先日久々にとある大型店のパチンコホールに行ってきました。

 別にパチンコを打つつもりでいったわけではないのですが。



 人との待ち合わせの空き時間を利用して

 ホールの中を見回ったのであります!!



 その中でホールの主軸の機種となっているのが、やはり

 ●スーパー海物語

 ●ぱちんこ冬のソナタ


 の2機種であります。



 今年の流れはこの2機種がメインで行くことは間違いのない

 ことでしょう。。。



 特に『ぱちんこ冬のソナタ』に関しては、やはりというか女性客(特にオバサン連中)がどこも多いのです。


 画面を見ながら、あるいは大当たり中のドラマのシーンを見ながら

 打ちながら、目がウルウル(?)してる様子が垣間見えます。



 とにかく女性に大人気の『ぱちんこ冬のソナタ』は今後も

 勝負するには目が離せないところであります。



 大当たり確率:1/317

 という甘く我々打ち手にとっては魅力的なスペックにプラスして

 突確を除く確変比率も○であります。



 

 実はこの機種、甘いゲージ&確変・時短中での止め打ちが有効に

 なるので、是非試してみたいところであります。




 とにかくこの『ぱちんこ冬のソナタ』で勝負するのには
 
 シビアなクギ読みが必須となります!!




 甘いゲージ構成であるがゆえに、わずかな微調整で優秀台か

 そうでないかの分かれ道になる可能性があるからです。




 命クギ以外でも、アタッカー付近、風車の付近、などなど・・・・。


 見るべきポイントは多い機種ではありますが、

 実は重要なクギのポイントは2箇所あります!!





 ●スルー下のクギ

 ●左の風車の真上のクギ





 この2箇所のクギ調整が意外と命に絡むかどうかを

 左右する箇所のクギでもあるのです!!




 ここの調整が同時に玉が外側に逃げていくポイントでも

 ありますのでしっかりとチェックしたいものですね?





 いかがだったでしょうか?







 ◆リスクなく冬のソナタで稼ぐためのノウハウとは?

 (ホールの心理について徹底解説!)
 元店長ならではの独自の視点から「ホール選び」と「台選び」について
 解説しています。またリーチアクションの見分け方や止め時・攻め時など
 具体的に説明しております。これから冬のソナタで稼ぎたい人、主婦、
 本業以外にパチンコで複数の収入源を得たい人、必読のマニュアル!

 お申込は今すぐこちらから!
 ⇒ http://www.zero-one-pachi.com/sonata.html

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。